桧家住宅ロゴ

  • 光熱費オーナーインタビュー1
  • 光熱費オーナーインタビュー2
  • 光熱費オーナーインタビュー3
  • 光熱費オーナーインタビュー4
  • 光熱費オーナーインタビュー5
  • 光熱費オーナーインタビュー6
  • 光熱費オーナーインタビュー7
  • 光熱費オーナーインタビュー8
  • 光熱費オーナーインタビュー9
  • 光熱費オーナーインタビュー10

私自身、環境やエネルギーに関する会社に勤めているということもあり、ソーラーシステムなどのエコ関連に興味はありました。導入する際にはいろいろとシミュレーションも行いました。当時はまだ「回収が難しい」と言われていたんですが、電気の買取価格が高くなったりして、10年強で回収できるという確信を得て導入を決めました。先月子どもが生まれたので、ライフスタイルの変更に合わせて工夫していきたいと思っています。

ソーラーシステムを導入して、やっぱり売電料金は気になりますね。電気というのは昼間よりも夜の方が3分の1くらいの価格で安く買えるんですね。なので、掃除や洗濯は夜やるようになりましたね。私の会社の同僚は、ご飯を炊くのも、夜タイマーをかけて……みたいなことをしているようです。通常の家だと、昼でも夜でも電気は同じ料金、という感覚なんですが、ソーラーシステムを導入したことで、時間帯別の料金を意識するようになりました。

実は家を建ててから転勤が決まり、職場が変わったんですね。なので今は週末家に帰ってくるという生活なんです。 電源タップを節電タイプのものにしたくらいなので、まだまだ工夫のしどころがあるはずですね。あと、想定して いたイメージ通りではありますが、実際の発電量がどうなのかやっぱり気になります。発電状況等が確認できる モニタがあるので、さかのぼって履歴を確認できるのはありがたいですね。